話題の美白対策のまとめ

外から中から、楽しく美白

高校時代、担任の先生に冬休み明けに「いい色になったな」(スキー未体験)とか、ポロシャツを買いに行った先の店員さんに「お客様は焼けてらっしゃるからこのような色がお似合いかと」とレモンイエローを差し出されるなど、昔から色黒がコンプレックスでした。
化粧品が好きなのもあり、その後学生時代から、冬でも美白コスメを欠かしたことがないです。
大人になり、色でなくて、シミやムラがなければいいんだと前向きになれたものの、日焼けは天敵ですよね。
一年中、日焼け止め美白化粧品はもちろん、曇りでも日傘もさしています。
美白コスメも、ビタミンC誘導体、ナイアシンアミド、エラグ酸など、どの時点でシミを抑えたいのか薄くしたいのか、など、悩みすぎず楽しく選んでいます。
外からだけでなく、中からも。
メラニン色素の生成を妨げるビタミンCのキウィや冬ならみかん等、日焼け防止効果もえるリコピンのトマト、肌の正常なターンオーバーのためにビタミンEのアーモンド、肌荒れを防ぐビタミンB6のマグロ、しようが等々。
朝の果物は金ともいうし、果物やトマトは、アマニ油とチアシードをかけて、朝食として毎朝食べています。
おいしく楽しく、中から外から、楽しんで美白をしています。
お陰で美肌にも、なれてるかな!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です